チームアライツ【名古屋市】~人事労務を扱う社会保険労務士だけの愛知県初の専門家LLP~





 有限事業組合「チーム・アライツ」は、会社法の改正に伴い設立が可能となったLLPで、“士業”と言われる弁護士・司法書士・税理士・行政書士などの専門家との連携が一般的でしたが、あえて、社会保険労務士(社労士)だけの専門家によるLLP設立を目指してきました。

 その背景には、最近の労働問題・年金問題・少子高齢化に係る雇用問題など 『人』 に関する専門家である社会保険労務士(社労士)が扱う分野も多様化し、社会保険労務士の中でも、それぞれの得意分野が形成され始め、また企業からの相談も多岐にわたって増加を始めています。

 そこで、アライツ社労士事務所を代表窓口として、社会保険労務士7名が集まり、平成20年5月に愛知県で初めての有限事業組合(LLP)を名古屋市内に設立致しました。